ここで釣れる!金沢の釣り情報2019 内灘放水路のシーバスポイント

こんにちは!ぎょぎょ丸です(^^)/

週末って本当に天気のコンディションが悪いですね~。

まるで神様が、釣りなんかしないで仕事しろ~!って言っているような気がしてきます( ;∀;)

さて今回は、内灘放水路のまた新しいシーバスポイントをご紹介します!

2019年10月22日 本日は令和になっての即位礼正殿の儀が行われる日です。
家でじっくりとテレビ漬けになるもよし、仕事に明け暮れるのも良し!僕は釣りに明け暮れる選択をしましたけど~(^^♪

今日の日本海はややうねりがあり、風もまずまず吹いていました。こんな日は船釣りは向いていません。
なので、内灘放水路にスズキを求めて新しいスポット紹介も兼ねて行ってきました♪

このポイント、とっても浅いんですけどよくアジやスズキが回ってきます!
特に先端のテトラ横を通過するときはかなりのヒットゾーンなので、油断は禁物です!

油断が禁物なのは、実はシーバス以外の根魚。カサゴ、メバル、キジハタ、ソイなどがこのテトラの奥に潜んでいて、
横を通過するルアーに猛スピードで追いかけてきて、くわえたらすぐに根に戻るからです!とっても速いんです(‘Д’)

ルアーはもちろんコアマンのpb20で大丈夫です!着水後3秒ほど数えてから1秒間に2回転弱くらいのスピードで巻けばよいかと思います!

ちなみにぎょぎょ丸は今日はブリーデンのメタルマル19gを使いました(^^♪

このルアーの特徴は「魚種限定解除」!そう、どんな魚でも釣れちゃうルアー♬というキャッチフレーズがつくほど、
どんな魚でも釣れちゃいます(^^)/ ただ巻きでも行けちゃいますが、
三回ほどしゃくってからのテンションフォール(以前図解してあります♬)すれば、ヒラメも追いかけてきちゃいます(*’ω’*)

今日はそれほど活性も良くなくあいにくでしたが、1時間でカサゴを2回だけキャッチしました♪
こちらもメタルマルでのテンションフォールです!

いずれこの場所でシーバスをキャッチした情報をお知らせできればと思います(*^^)v

以上、ぎょぎょ丸でした(^_-)-☆

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。