金沢の釣り/スポット情報金沢周辺のシーズン別釣り情報ピックアップ

ここで釣れる!金沢の釣り情報2020


おっひさしぶりで~す‼
ぎょぎょ丸です☆彡

コロナに怯えてずっと自宅待機して巣ごもり消費しておりました(汗)
自粛も解除されて、いよいよぎょぎょ丸の釣りも2020年、開始いたします(^_-)-☆

とか言っている間に梅雨が来ちゃいました(/_;)
またまたシーバスゲットに行けない…。
しかし今年は耳寄りな情報が‼

いいか悪いかは別として、今年の5月の降雨量が非常に少ない。
これって、川に水があまりないってことになります。
そして、それによって稚鮎がなかなか川を遡上できないでいる…ってことは(*’▽’)

海にまだ稚鮎が沢山いるってこと‼
要するに、ベイト(稚アユ)が金沢港にたくさんいるってことです!

スズキは産卵を終え、今一斉に2020年生まれの子供たちは大きくなっていってます。(しかも金沢港の中で!)
普段なら稚鮎は遡上しているころなので、スズキの子はちょっと沖に出たりカマスや豆アジなどを探すのですが…

港にいるではないかぁ~‼遡上しきれていない稚アユがわんさかと( ゚Д゚)

って感じで大喜びでただいま稚鮎の大群をシーバスのチルドレンたちが港の中で追い回している状態です☆彡

これはもう、ルアーで釣るっきゃない!
と思うところですが、この時期のシーバスの子供たちは好奇心旺盛ですぐ食ってくるのですが、フッキングが甘くてなかなか釣りあげれません。そして釣ってもものすごくちっちゃいので醍醐味もない。

風と潮の動きを見てドはまりすれば完全入れ食いになるのですが、できればシーバスフィッシングはもう1か月ほど時期を後にすることをお勧めします!
一週間で一回り以上大きくなっていくこの時期、一か月待てばなかなかのサイズにアップするんです♬
それから釣り始めたほうが、あたりも大きいし釣りあげるまでが楽しい♪

急がなくても今年のシーバスちゃんは逃げていきませんよ(^^)/

 

6月に入ってから3回ほど沖釣り(ボート)で出ましたけど、まだまだ魚は浅瀬には寄ってきていないようです。
100メートルの水深くらいまでいかないとキジハタなどは釣れないようでした。

金沢港周辺で今釣れるのは小あじとキスって感じです!サゴシも釣れますが小さいのであまり釣ってほしくはない(大きくなってから沢山釣ってほしいから)あ、コウイカもぽつぽつと釣れてますね!

何はなくともシーバスフィッシングの2020シーズンいよいよ到来です!
今年も釣れる場所と釣果をできるだけたくさんご紹介していきたいと思います♡

以上、ぎょぎょ丸でした~!(^^)!