金沢堀川に2月14日OPEN!究極の焼き魚を味わえる「原始焼ととと」

金沢駅近くの堀川町に「原始焼ととと」がOPENします。

今回はOPEN前に店内を見せてもらったので、雰囲気とお店についてご紹介します。

まずは店名に入っているこだわりのお料理「原始焼」へのこだわり。

金沢ではあまり聞き覚えないですよね。

実は原始焼きは魚を一番おいしく食べれる焼き方なんです。
「遠火で強火」の炭火でじっくりと焼くきます。
余分な水分が流れ落ち、旨味が凝縮されます。
また、にじみ出る魚自身の脂で表面パリッと香ばしく、
中はふんわりとジューシーに焼き上がります。

まさに【究極の焼き魚】

福岡や東京でこの原始焼きにほれ込んで、金沢でも広めたい
更においしい魚の魅力を知ってほしいという思いから「原始焼ととと」のOPENに至りました。

金沢の鮮魚(のどぐろ)などはもちろん刺身の生の状態でもおいしいですが、
原始焼きで味わうことでおいしい魚の食べ方を再発見できます。

巨大な炉端で焼き上げる原始焼きをぜひお楽しみください。

日本酒にもこだわる。

地元石川県の地酒を始め、全国から厳選された日本酒をお楽しみいただけます。

究極の焼き魚にはおいしい日本酒。
ぜひ、お料理もお酒も心行くまでお楽しみください。

1階のカウンター席はオープンキッチンでライブ感を堪能

オープン準備中ということで、カウンターにはお皿が並んでいますが、
緩やかなコの字のカウンター席となっております。

巨大な炉端で焼かれる原始焼きを目の前で楽しめます。

雰囲気もいいのでお一人様やデートなどにはかなりおすすめのお席ですね。

お料理はもちろん雰囲気もかなりいいので、より一層お料理やお酒をおいしく召し上がれるはずです。

2階席は広々テーブル席

まだ席の配置はされていませんが天井も高く開放感が溢れる2階席です。

宴会では最大40名様までご利用頂けるみたいです。

自分のスマホを使ったセルオーダーシステムなので、2階席でも楽々気軽に注文できるのもいいですね。

全体を照らす巨大なライトもお店とあっていてかっこいいです。

今回入らせて頂いて感じたことはとにかくカッコイイ。

行ってみたいと思うお店でした。

お料理はもちろん雰囲気も◎
ぜひ、2月14日のバレンタインデーにOPENする「原始焼ととと」さんへ行ってみてください。

場所はらーめんで人気のラーメン大河さんの通りです。
(入口出て左を向いて撮影しました)

原始焼ととと

住所 金沢市堀川町6-5
電話番号 076-287-5572
営業時間 17:00~24:00
定休日 無休

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。