片町でゆったり寛ぎながら極上の焼き鳥を味わう「炭火焼鶏Ryo片町店」

今回は片町にある焼き鳥の人気店「炭火焼鶏Ryo片町店」へ行ってきました。

片町で人気のお店が多くある大工町の通りにあります。

今回は2名ということで、カウンター席を予約して行きました。
予約で満席ということで、予約してよかったなと思いました。

カウンター席は目の前で焼いている姿を見ながら料理やお酒を楽しめます。
店員さんも気軽に話しかけてくれて、おすすめを教えてくれたりなど
カウンターならではのいいところがいっぱいあるお店です。

毎月変わるおすすめメニュー

気になったオニオンヌーボーと牛すじをこの中から注文。

まずはオニオンヌーボー

新玉ねぎのことを想像していましたが、
オニオンヌーボーという別の玉ねぎがあるみたいです。

世界で一番早く収穫される玉ねぎがこちらのオニオンヌーボーとのこと。

炭のいい香りとカツオ節と醤油で味わうオニオンヌーボーは
玉ねぎよりも甘くとても絶品。

とにかく甘みがあります。

牛すじ

ホロホロでしっかり煮込まれていてたまらない味。

ちょっとずつ味わいながら、お酒を飲むのに最高のメニューです。

焼き鳥屋ですが、色々なメニューもあるので
居酒屋としても利用しやすいお店です。

色々食べた焼き鳥ですが、おすすめの焼き鳥もご紹介します。

まずは特製シロ

まわりはカリっとしていて中身はフワッとしています。

シロの臭みがまったく無く、とてもおいしいです。

塩とたれを選べますが、個人的には塩で食べるのがおすすめです。

ハツ

厚みがあり食べごたえもあるハツ。
食感も独特で、レバーとはまた違います。
Ryoのレバーもかなりおいしいですが、こちらのハツにハマっています。

今回初めて塩で食べましたが塩でもおいしいです。

タレでも塩でも絶品のハツでした。

せせり

肉厚もありとってもジューシー。
焼き加減がちょうどよく噛むたびに肉汁が溢れます。

全体的に焼き鳥1本1本が大きいので食べごたえ抜群です。

その焼き鳥に合わせて飲むお酒も種類が豊富。

ハイボールはRyoのグループで扱っているアイリッシュウィスキーのジェムソン。
このジェムソンはとてもすっきりしていて料理を楽しめるお酒です。
その中でもオリジナルの「百万石ハイボール」と呼ばれるハイボールがあります。
百万石ハイボールとは加賀棒茶のハイボールです。
加賀棒茶のフレーバーを楽しめるハイボールは料理を楽しむときに最適なお酒です。
お替りしてしまうほど、とても飲みやすいお酒でした。

片町で焼き鳥とお酒を楽しむときにおすすめのお店です。

2階はテーブル席、3階は座敷の個室があるので
プライベートな飲み会から宴会まで利用しやすいお店なので、
ぜひRyo片町店へ行ってみてください。

ごちそうさまでした。

 

炭火焼鶏Ryo 片町店

住所 金沢市片町1丁目9−9
電話番号 076-221-8881
営業時間 18:00~24:00
定休日 日曜日

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。