金沢周辺の釣りスポット金沢周辺のシーズン別釣り情報新着情報金沢周辺釣り情報 - 魚の種類別

金沢港の釣り2020☆彡シーバスはココで釣れる!


こんにちは(^^)/ぎょぎょ丸です!

あっという間に8月もお盆が終わって秋に向かって行ってますね~☆
今年は梅雨が長すぎて、夏が全然楽しめなかった~( ;∀;)って方、たくさんいるんじゃないでしょうか??
ぎょぎょ丸もそんな一人です( ;∀;)

しかし、そんな長かった梅雨のおかげで金沢港の中にはまだまだごっそりと潜んでおります!シーバスちゃん♡
今年は成長が早く感じて、80cm越えのスズキクラスもたくさん釣り上がっています(^^)/
まだまだシーバス釣りの夏は終わらない!!行かねば~♬

ということで、今回攻めたポイントはこちら(^^)/
リンクス裏手のテトラです!

こちらは夜釣りのメッカ⁈みたいな感じになっていますが、大丈夫です!真昼間でもガンガンシーバス釣れちゃいます(*’ω’*)
テトラの一番港よりの方だと、水面に緑色の海のサインがぷかぷかと浮かんでいるのですが、この周りに沢山のシーバスが居ついちゃっています(‘ω’)ノ


投げてから着水して大体3~5カウントくらい(テキトー)
1秒間に一回転強を目安にして巻くと、ドンッ!と重たい当たりとともに、ググーって強烈な引きが来ること間違いなしです!
但し、こちらのポイントは今までの経験上、朝夕マズメの時が一番釣れやすいかなって勝手に思ってます(^^)

逆に、この時期に同じテトラポイントでも日中からガンガン行けるなぁと思うのはこちらのポイント☆彡


正面よりもやや港寄りに投げて、着水してから5カウントほど…。
50メートル以上飛ばすと駆け上がりの坂の途中から始まります!
手前は4,5mなんですが、駆け上がりは10メートルくらいあるのでそこから一気に高速巻きでズドンッ!!って感じです!

肝心はここから(^^)/


こちらの水深が4,5mととても浅いので、シーバス特有の逃げる手段、通称「エラ洗い」で水面でバタバタします(*_*;
かかって無理に竿を立てて巻くとこのエラ洗いにあってルアーを外されちゃうので、ヒットしても慌てずに、竿先を水面近くまでおろした状態で引き寄せましょう♬
手前に来ても、こちらと目が合うとまた暴れだして糸がブチッってこともとっても多いので、近くまで寄せれても気を抜かず、ややドラグ緩い状態で少しずつ手繰り寄せるように心がけましょう(^_-)-☆

またまた言い忘れてました!
ルアーはいつも通り、コアマンのpb20です☆彡カラーは何でもいいと思います♡

このポイント、クロダイもたまーにpb20で釣れちゃいます!
頑張って100メートル遠投できれば、そこまで落として一気に巻き上げれば、この時期ならコゾクラやアジなども追ってきますよ☆

くれぐれも落っこちないように、ライフジャケットを着用しましょう(^^)/

ぎょぎょ丸の行った日は無風で2時間弱で4本釣って体力の限界でした(*_*;